7月24・25日と名古屋にて日本血管内治療学会・大動脈ステントグラフト研究会が開催されました。

当科から石垣医師と立石が発表してきました。

また放射線科から川崎医師が発表されました。

主にEVAR/TEVARの学会ですが、他の施設も積極的なところばかりでありステントグラフトのデバイスのみならず
技術的な進化などの発表も多かったです。

日曜日に午前中に少しだけ足を伸ばして名古屋城を見てきましたが、姫路城にはやはり劣りますね。
中にエレベーターあったり天守閣に売店があるのはなんか城という感じが消えてしまってる気がします。
現存天守の姫路城はきれいになってから入ってないのでまた落ち着いたところで見学に行きたいですね。

また、名古屋駅で新幹線を待っている間にドクターイエローを見ました。
見ると幸せが訪れるということできれいに写真をおさめてきました。

DSC_0053 (225x400)