IMG_0062.jpg
IMG_0059.jpg
IMG_0055.jpg
IMG_0053.jpg
IMG_0049.jpg


青森市で行われた第42回 日本血管外科学会学術総会に行ってきました。
当科からはポスター3名、一般口演1名、シンポジウム1名、パネルディスカッション2名 参加しました。
大変勉強になりました。
そして、僕らがいない間当直、オンコールなどして下さった先生方、大変ありがとうございました。

今週は青森にて日本血管外科学会総会が開催されます。
当院からも多数の先生が発表されます。
私は居残り組ですが・・・

みなさんスライド・ポスターなど作成に追われているようです。日々夜遅くまで頑張っています。
発表の様子はまた後日写真を撮っていれば載せたいと思います。

さて、我が心臓血管外科専攻医の間で現在ひそかなブームを巻き起こしているのがうまい棒です。
病院から近くのコンビニに50本ぐらいのセットで売ってるのを最近よく購入しています。
手術の後少し小腹を満たすために食べたりしてます。(笑)
難点は手術のあとの喉が渇いた状態ではとても食べれないというところですかね・・・

そのうまい棒。最近プレミアムとなるものが出現したそうです。
umaibou.jpg

値段はなんと通常の倍!!!
高すぎる・・・
みかけたら食べてみたいものです。

立石 直毅

本日はAVR,EVAR,Debranching-TEVARの予定手術と緊急で大動脈解離が搬送され緊急手術となりました。
私は大動脈解離の手術です。先週木曜日も大動脈解離の緊急、今週木曜日は慢性大動脈解離の手術と解離の手術が続きます。今日は少し疲れましたが、まだまだ月曜日(-n-;)
気合い入れていきましょう!

さて先週5月11日は母の日でした。
みなさんそれぞれ母への感謝の気持ちを伝えたり贈ったりしましたでしょうか?
私は母へアジサイを送りました。(といっても手配等はすべて妻がしましたが…)
それとは別に妻の誕生日でもあったため、花束をプレゼント。
この時期は花束が豊富でして選んだりしなくて済むので少し楽です。

1399908238336 (400x400)

だんだんと暑くなってきましたの黄色で夏らしいイメージ。
暑いのは少し嫌ですが、夏は好きなので夏が待ち遠しいです

今週はゴールデンウィーク明けで3日のみでしたが、自分は緊急の大動脈解離の手術と再冠動脈バイパス術と個人的には濃い3日間でした。

さて先日、勉強会のため最近改訂されたAHA/ACCの弁膜症ガイドラインを調べました。
色々な変更点がありましたが、やはり大動脈弁狭窄症、僧帽弁閉鎖不全症あたりの変更が非常に興味深かったです。
TAVIの普及に伴う世の中の流れでしょうが、特に大動脈弁狭窄症は今後注目される疾患となっていきますね。
もっと勉強しなくてはいけませんね。

さらに話は変わりますが、先日自分の担当の方ではなかったのですが、患者さんの方で当ブログを拝見してらっしゃる方がいらっしゃるそうで・・・
大したブログでもなく、内容も専門的な面もちらほらあるにもかかわらず、楽しみにされてるようでうれしい限りです。
でも実はこっそりとしかやってないつもりなんですがね・・・(笑)
でもおかげで元気をいただきました!

energy_drink.png


ゴールデンウイーク真最中ですが,本日はon call.
NCD(national clinical database)の登録など事務作業を中心にお仕事しております.

さて,5月のゴールデンウイークをもって,専攻医の幸田先生が,一時的に消化器外科研修として他病院に勤務します.
実は,外科専門医を取得するには消化器外科症例50例が必須経験となっています.

幸田先生は初期研修を修了し,心臓血管外科医を目指すべく,昨年4月から当院で研修されました.
経験した症例数はというと…

術者として 42例
開心術 1例(ASD, TAP)
末梢血管 35例(AAA 7例,ASO 5例,急性動脈閉塞 6例,Varix 12例,Vascular trauma 3例,blood acsess 1例,others 1例)
それ以外(tracheostomyなど) 6例

助手として 169例
開心術 110例,末梢血管 34例,ステントグラフト 22例,それ以外3例

でした.うむむ… すごい.自分の頃と比較すると,めっちゃ経験しとる…
この一年大変だったでしょうが,いろいろと成長を実感できたのではないでしょうか.
私もたくさん助けていただき,大変感謝しています.

消化器外科の研修が終わり,また一段と成長した幸田先生に会えることをスタッフ一同楽しみにしております.

大村

4月もあっという間に終わり、5月になりました。
先週はレジナビという専攻医向けの説明会の場がありました。

当科からは幸田医師が出席し、説明をしてきました。
とはいっても心臓血管外科の説明を聞きにきてくれるような人は通年ほどんどいないような状態です。
が!
今年は1名説明を聞きにきてくれた方がいました。
来年以降当院で専攻医として働いてくれるかどうかどきどきです。
まずは一度見学に来ていただき、ゆっくりとご飯でも食べながら話をしたいものです。

このご時勢、心臓血管外科を志す人は非常に少なく、おそらく私の大学の同期には私以外いなかったと思います。
もはや天然記念物と化してくるのではないでしょうか・・・


さて、話は変わり世間はゴールデンウィークに突入します。
すでに突入している人もいるかもしれませんが・・・
うらやましい限りです。
私は特に予定もない状態。家でだらだら過ごすことになるでしょうね・・・
まぁそれなら病院に行って患者さんの顔見る毎日でもいいかな?(笑)


立石 直毅